メリット&デメリット

リゼクリニック 5回コースの有効期限とメリットは?

投稿日:

リゼクリニックの特徴は、他のクリニックよりコースの有効期限が長いところです。

でも・・・「有効期限が長いということは、完了日も長くなってしまうのでは?」と思ってしまいますよね。

多くの人は、早く完了してツルツルの肌になりたいと思っています。

では、
なぜ有効期限が長いと良いのでしょうか
どんなメリットがあるのでしょうか?

有効期限が長い理由を調べてみます(^_-)-☆

リゼクリニック 5回コースの有効期限は?

リゼクリニック 5回コースの有効期限は?リゼクリニックの脱毛では、5回コースに申し込む人が多いです。

開院当初は、施術回数が6回コースもあったようなのですが、ほとんどの人が5回コースで完了してしまうため、値段を下げ5回コースを設定したそうです。

そして、5回コースの有効期限はなんと!
5年もあります。

通常多くの脱毛クリニックで有効期限が設定されています。

クリニックによって違いはありますが、6回コースなら1年~2年、10回コースなら3年などが一般的です。

この有効期限内で回数を消化できないと施術が受けれなくなり、返金もしてもらえなくなってしまいます

それを考えると有効期限が5年もあるリゼクリニックはとっても長いですよね。

5年の間に5回施術に行けばよいので、必ず回数は消費できるので安心です♪

でも・・・どうしてこれほど長い有効期限が設定されているのでしょうか

クリニックの中には、スピード脱毛というコースもあり有効期限も半年~1年と短いですが、そのぶん短期間で施術でき完了も早いです。

5年も有効期限があるのはゆったり脱毛ができて良いのですが、完了期間も長くなってしまうのではないかという不安もあります。

どうして、これほど長い有効期限を設定しているのでしょうか?

リゼクリニックの有効期限が長い理由!どんなメリットがあるの?

リゼクリニックの有効期限が長い理由!どんなメリットがあるの?リゼクリニックでは、5回コースの有効期限が「5年」という、他のクリニックではあまり設定されていない長い有効期限を設定しています。

有効期限が長いのには、毛周期と脱毛の関係や照射のタイミング、そして私たちに寄り添った対応!が理由でした。

この理由にメリットはあるのでしょうか?

どんなメリットがあるのか詳しく見ていきましょう!

有効期限が長い理由①毛周期の関係!

有効期限が長い理由①毛周期の関係!リゼクリニックが5年の有効期限を設定している理由には、毛周期が大きく関係してきます。

毛周期とは、毛が成長して抜け落ちるまでの周期をいいます。

毛周期は、

  1. 毛が伸びている成長期
  2. 毛の成長が止まり始める退行期
  3. 毛根が縮小して抜けるのを待つ休止期

の3段階に分けられ、常に成長期→退行期→休止期と進んでいます。

綺麗な脱毛には、ムダ毛にやみくもにレーザーを照射しても効果はないのです。

なぜ効果がないのかと言うと、レーザ脱毛は成長期の毛にしか効果がないからなんです。

効果がないのなら照射しても無駄になりますよね。

それならしっかり効果が実感できる成長期を見定めて施術をおこなうのがBESTです。

しかし、残念ながら毛周期を厳密に見極めるの無理があります。

それは、毛周期には個人差があり、その上部位によっても周期が違ってくるからです。

毛周期を考えて効果をしっかり実感するには、1回目の脱毛をしてから退行期と休止期が過ぎ成長期になってから2回目をおこなうのが1番効果が実感できる方法になります。

それも十分に毛が生えそろった時の照射が最も効果があるので、リゼクリニックでは「最低2ヵ月」の照射間隔を設定しています。

2ヵ月よりもっと長く間隔を空けたほうがより効果は実感できるので、回数が無駄にならないようにリゼクリニックでは5年という長い有効期限が設定されていました。

有効期限が長い理由②1回の照射でどのくらい持つの?

有効期限が長い理由②1回の照射でどのくらい持つの?リゼクリニックの長い有効期限の理由に毛周期が関係していましたが、

1回の照射でどんな状態になるのでしょうか
1回の施術でどのくらい効果が持つのでしょうか

女性の毛の周期は、体の毛が約8~10週間で約2ヵ月~2ヶ月半になります。

顔の場合は、体毛より周期が短く約6~8週間で約1ヵ月半~2ヵ月になります。

(個人差があります)

1回目の照射で成長期の毛は、2~3週間後にポロポロと抜け落ちます

そして、抜け落ちた後約1ヵ月間は照射した部分の毛が少なくなるので、その期間のムダ毛処理は一時的ですがしやすくなります。

しかし、1回目の時に成長期でなかった毛にはレーザーの効果がないので、一定の期間を経ると何度も次の毛が生えてきてしまいます。

脱毛には、毛の成長を司っている毛母細胞にレーザーを当て破壊しなければいけません。

退行期や休止期の毛が成長期になるのを待つことで、脱毛効果が実感できるのです。

全身脱毛なら最低2ヵ月空けての施術には、きちんとした理由があったというわけですね♪

1回の施術で毛に与える効果は、2~3週間後に成長期の毛が抜け落ちるので、それから1ヵ月間はムダ毛処理も楽になります

2回目・3回目と回数を重ねるごとに、成長期の毛が抜け落ちるので徐々にムダ毛処理も楽になります。

そして、最終段階になると確実に残りの毛が成長期になってからの施術になるので、施術間隔はさらに長くなりますが、効果は絶大だそうです♪

長い間隔でも有効期限が5年もあるので、安心して期間を過ごせますよね(^_-)-☆

有効期限が長い理由③引越しや急な予定に対応!

有効期限が長い理由③引越しや急な予定に対応!リゼクリニックの有効期限が長い理由は、毛周期の他にこんな場合にも対応できるようにするためでもありました。

  • 仕事で海外に1年出張や留学
  • 引っ越し先が遠く通いづらくなった
  • 妊娠した

などの場合にも有効期限が5年もあるので安心です。

他のクリニックでは、リゼクリニックのように長い有効期限が設定されていないので上記のような場合は、回数が無駄になってしまうか解約しなければいけなくなります。

しかし、リゼクリニックでは、5年の有効期限があるので、長期の出張や留学であったとしても安心して帰国後続けて通えます。

また、引っ越し先が遠くなっても、1年に1回くらいなら通えそうですよね。

それにもし引っ越し先の近くに他のリゼクリニックがあったら、無料で転院できます♪

妊娠した場合だけ少し注意点があるので紹介しておきますね!

妊娠や出産を控えている人は、一旦休止という扱いになります。

レーザー脱毛は胎児には全く影響はないのですが、母胎がデリケートになっているので妊娠期間は施術できません

そして、出産後なのですがすぐに脱毛を始めたい!と思うのですが、すぐにはおこなえません。

それは、妊娠期間と同様に出産後もホルモンバランスが崩れやすく非常にデリケートな状態だからです。

そのため、出産後の脱毛の目安は、出産後に2回目の生理が通常どおりくるようになったら脱毛をスタートさせるころができます♪

妊娠・出産という長期間でも5年の有効期限があるから、安心してゆっくり過ごせます。

リゼクリニックは他のクリニックより有効期限が長くて安心!

リゼクリニックは他のクリニックより有効期限が長くて安心!脱毛の有効期限は、各クリニックで設定されていて多いのが1~2年設定になっています。

アリシアでは、基本的な有効期限が初回から1年です。

期限延長もできますが、5回コースで見てみると3年は無料で延長ができますが、それ以降は追加料金がかかります。

また、レジーナクリニックでも、5回コースで有効期限が1年になっています。

どちらも大手のクリニックになりますが、比較するとかなりの違いがあるのがわかります。

有効期限が長いと脱毛も長くかかってしまうと思ってしまいますが、そうではなかったですね

効果を最大限にするには、照射を成長期の毛にする必要があるので、照射間隔を考えての有効期限だったのですね。

そして、もう1つの理由は通う側の気持ちを考えた配慮でした。

リゼクリニックは、私たちに寄り添った温かいクリニックだとわかりました♪

-メリット&デメリット
-, ,

Copyright© リゼクリニック 名古屋栄院の口コミは?予約取れないは嘘?【体験レビュー】 , 2018 All Rights Reserved.